WordPress

  1. 固定ページの中にGutenbergのオリジナルブロックとしてphpを埋め込む方法

    Gutenbergが使えるようになったら、トップの固定ページなどもGutenbergで作りたいところです。ところがGutenbergで使用できるブロックは限られ…

  2. カスタム投稿タイプのアーカイブページが404で表示されないときの対処法2つ

    新しくサイトを立ち上げたときに、よくこの失敗をしてしまうので記録に残しておこうと思います。カスタム投稿タイプのアーカイブページが404になってしまうという症状へ…

  3. WordPress5 Gutenbergでカラムの列要素にクラスを入れる方法

    Gutenbergを知ればしるほど、コーディングという仕事が今後必要なくなる可能性を感じます。それくらいGutenbergって結構すごいかもですよ。今…

  4. WordPress5 Gutenbergでカラムデザインを作成する方法|意外と楽しいかも

    最近、なんとなく使っていたGutenberg(グーテンベルグ)というエディタの使い方が分かるようになってきて、意外と楽しいことに気がついてしまいました。他の方…

  5. WordPressのリニューアル|データベースのドメインを変換する方法

    エックスサーバーに置かれているWordPressのホームページを大幅にリニューアルすることになりました。でも、そのページ内にはリスティング広告を出稿中のページが…

  6. 【解決済】Warning: Use of undefined constant works R…

    WordPressのテーマを編集していると、突然、ページの上に「Warning: Use of undefined constant works - assum…

  7. カスタム投稿タイプでアイキャッチが有効にならない時の2つのチェックポイント

    この記事にたどり着いたあなたはテーマを自作しているのではないでしょうか?そして、カスタム投稿タイプの記事の投稿画面で右側にアイキャッチの登録メニューが出…

  8. データベースに残った不要なカスタムフィールドを削除するプラグイン

    カスタムフィールドを多用するサイトを運営していると、初期のころに作成して使わなくなったカスタムフィールドが残ってしまいます。普通に運用する分には気にならないかも…

  9. Speech bubble (ふきだしプラグイン)の使い方

    ここでは、このように記事の投稿を少しユニークに演出したいときに使えるプラグイン「Speech bubble (ふきだしプラグイン)」の使い方についてご紹…

  10. 【プラグインなし】WordPressのページごとに個別のCSSを追加する方法

    特定の記事の一部だけにスタイルシートを効かせたいときってありますよね。でも、「投稿の編集」のテキストエディタに直接スタイルシートを記入してしまうと、コー…

最近の記事

  1. CSS

    レスポンシブウェブデザインの基本|メディアクリエリの設定
  2. CSS

    擬似クラス「:first-child」「:last-child」はどうして効かな…
  3. CSS

    CSS|中央寄せが効かないときは・・・
  4. CSS

    要素の配置が簡単に決まるFlexboxの使い方
  5. WordPress

    WordPressの立ち上げからサイト構築までの初期手順
PAGE TOP