1. WordPress

    Googleしごと検索(Google for Jobs)をプラグインAdvanced Custom Fieldsを使って対応させた方法

    このページでは、WordPressを使ったホームページにおけるGoogleしごと検索への掲載をAdvanced Custom Fieldsというプラグインを使って簡単に済ませる方法についてご紹介します。この方法を使えば、採用ページの編集画面から募集要項を変えるだけで構造化データがページ内に埋め込まれるので、後々のメンテナンスも簡単です。条件として、このページをご覧の方は…

  2. PHP

    カスタムフィールドの値が一致するときに条件分岐がしたい

    値が一致したときに条件分岐するphpの書き方でずーっとさまよってしまいました。なかなかphpが言うことを聞いてくれなくてどうしようかと思いましたが、ようやく答え…

  3. CSS

    画像にマウスオーバーで写真を切り替えるCSSの作り方

    ここでは画像にマウスオーバーしたときに、画像が切り替わるスタイルシートの書き方について見ていきます。画像の切り替えは、いろいろやり方があるみたいですが、難しいこ…

  4. WordPress

    Advanced Custom Fieldsで画像オブジェクトを使う方法

    「Advanced Custom Fields」というプラグインはとても使いやすくて重宝しているのですが、画像を扱うときだけ配列とかが関わってくるので、いつもつ…

  5. Gutenberg

    固定ページの中にGutenbergのオリジナルブロックとしてphpを埋め込む方法

    Gutenbergが使えるようになったら、トップの固定ページなどもGutenbergで作りたいところです。ところがGutenbergで使用できるブロックは限られ…

  6. WordPress

    カスタム投稿タイプのアーカイブページが404で表示されないときの対処法2つ

    新しくサイトを立ち上げたときに、よくこの失敗をしてしまうので記録に残しておこうと思います。カスタム投稿タイプのアーカイブページが404になってしまうという症状へ…

  7. その他

    サーチコンソール「DNS レコードでのドメイン所有権の確認」の方法【エックスサーバー】

    ここでは、サーチコンソールに新しいサイトを登録したときに所有権の確認のために、こんな画面が出てきたときにどうしたら良いかについて見て…

  8. Gutenberg

    WordPress5 Gutenbergでカラムの列要素にクラスを入れる方法

    Gutenbergを知ればしるほど、コーディングという仕事が今後必要なくなる可能性を感じます。それくらいGutenbergって結構すごいかもですよ。今…

  9. Gutenberg

    WordPress5 Gutenbergでカラムデザインを作成する方法|意外と楽しいかも

    最近、なんとなく使っていたGutenberg(グーテンベルグ)というエディタの使い方が分かるようになってきて、意外と楽しいことに気がついてしまいました。他の方…

  10. WordPress

    WordPressのリニューアル|データベースのドメインを変換する方法

    エックスサーバーに置かれているWordPressのホームページを大幅にリニューアルすることになりました。でも、そのページ内にはリスティング広告を出稿中のページが…

最近の記事

  1. CSS

    擬似クラス「:first-child」「:last-child」はどうして効かな…
  2. CSS

    レスポンシブウェブデザインの基本|メディアクリエリの設定
  3. WordPress

    WordPressの立ち上げからサイト構築までの初期手順
  4. CSS

    CSS|中央寄せが効かないときは・・・
  5. CSS

    要素の配置が簡単に決まるFlexboxの使い方
PAGE TOP