プラグイン

  1. 表示中のテンプレートが確認できるプラグイン「Show Current Template」

    WordPressのサイトを表示させているときにページの不具合を発見したけれど、どのテンプレートを編集したら良いか分からないというときに便利なのが「Show C…

  2. WordPressの引越しプラグイン「All-in-One WP Migration」が便利過ぎる

    以前、データベースを編集してWordPressを引越しする方法をご紹介していました。でも、実はあるプラグインを使用すれば、こんなことをしなくても…

  3. WordPressのバックアップは「UpdraftPlus」で決まり!

    以前、こちらの記事でWordPressのバックアップをするプラグイン「BackWPUp」をご紹介しましたが、これよりも便利というか個人的に安心できるプラグイン「…

  4. WordPressのテーマ変更をスムーズにしてくれるプラグイン「WP Theme Test」の使い方…

    今までWordPressのテーマの変更、めっちゃ悩んでました。テーマを変えると設定が変わってしまうので、見た目がみすぼらしくなってしまうのでカスタマイズが必要だ…

  5. Googleしごと検索(Google for Jobs)をプラグインAdvanced Custom …

    このページでは、WordPressを使ったホームページにおけるGoogleしごと検索への掲載をAdvanced Custom Fieldsというプラグインを使っ…

  6. Advanced Custom Fieldsで画像オブジェクトを使う方法

    「Advanced Custom Fields」というプラグインはとても使いやすくて重宝しているのですが、画像を扱うときだけ配列とかが関わってくるので、いつもつ…

  7. 固定ページの中にGutenbergのオリジナルブロックとしてphpを埋め込む方法

    Gutenbergが使えるようになったら、トップの固定ページなどもGutenbergで作りたいところです。ところがGutenbergで使用できるブロックは限られ…

  8. データベースに残った不要なカスタムフィールドを削除するプラグイン

    カスタムフィールドを多用するサイトを運営していると、初期のころに作成して使わなくなったカスタムフィールドが残ってしまいます。普通に運用する分には気にならないかも…

  9. Speech bubble (ふきだしプラグイン)の使い方

    ここでは、このように記事の投稿を少しユニークに演出したいときに使えるプラグイン「Speech bubble (ふきだしプラグイン)」の使い方についてご紹…

  10. リンク先のキャプチャを自動で表示してくれるプラグイン

    外部リンクを貼るときに、キャプチャも一緒に表示させたいときってあると思います。そんなときは「Browser Shots」というプラグインが便利です。このプラグイ…

最近の記事

  1. CSS

    レスポンシブウェブデザインの基本|メディアクリエリの設定
  2. WordPress

    WordPressの立ち上げからサイト構築までの初期手順
  3. CSS

    擬似クラス「:first-child」「:last-child」はどうして効かな…
  4. CSS

    CSS|中央寄せが効かないときは・・・
  5. CSS

    要素の配置が簡単に決まるFlexboxの使い方
PAGE TOP