WordPress

表示中のテンプレートが確認できるプラグイン「Show Current Template」

WordPressのサイトを表示させているときにページの不具合を発見したけれど、どのテンプレートを編集したら良いか分からないというときに便利なのが「Show Current Template」というプラグインです。

このプラグインを使うと、いつでも表示中のページでどのテンプレートが使用されているかを確認することができます。

使い方はとっても簡単です。プラグインを有効するだけで上に表示されている黒いツールバーのところにテンプレート名が表示されます。

これで現在、使用中のテンプレートがすぐに確認できますね。以上が表示中のテンプレートが確認できるプラグイン「Show Current Template」の使い方でした。

最近の記事

  1. CSS

    CSS|中央寄せが効かないときは・・・
  2. CSS

    レスポンシブウェブデザインの基本|メディアクリエリの設定
  3. WordPress

    WordPressの立ち上げからサイト構築までの初期手順
  4. CSS

    要素の配置が簡単に決まるFlexboxの使い方
  5. CSS

    擬似クラス「:first-child」「:last-child」はどうして効かな…
PAGE TOP