Illustrator

Illustrator|透明なグラデーションの作り方

以前、こちらの記事でPhotoshopを使った透明なグラデーションの作り方についてご紹介しました。

ここではIllustratorを使って同じことをする方法について見ていきます。

Illustrator|透明なグラデーションの作り方

ここでは、円形で周りが透明なグラデーションになる方法についてご紹介しますが、透明なグラデーションの原理はすべて同じなので、用途に応じてアレンジしてみてくださいね。

この鹿さんの顔のところだけを円形に切り抜いて透明なグラデーションをかけてたいと思います。

まずは、楕円形ツールで切り抜きたい形を作ります。

グラデーションツールを選択した後、円をクリックして黒と白のグラデーションをかけます。

今回は、縁にグラデーションをかけていきたいので、グラデーションの種類を変えます。

グラデーションをかけたら「Shift」キーを押しながら、円と下の写真を両方を選択します。

「ウィンドウ」>「透明」で透明パネルを表示させて、「マスク作成」をクリックしたらとりあえず完成です。

グラデーションを微調整したいときは、透明パネルの右側のグラデーションの選択して調整します。

最後の最後に引っ掛け問題みたいな感じなのですが、右のグラデーションの方を選択した状態で書き出ししてしまうと、白黒のグラデーションが書き出しされてしまうので、グラデーションの調整が終わったら、必ず左の写真の方を選択しておいてくださいね。

以上が、Illustratorを使った透明なグラデーションの作り方でした。

最近の記事

  1. CSS

    要素の配置が簡単に決まるFlexboxの使い方
  2. CSS

    CSS|中央寄せが効かないときは・・・
  3. WordPress

    WordPressの立ち上げからサイト構築までの初期手順
  4. CSS

    擬似クラス「:first-child」「:last-child」はどうして効かな…
  5. CSS

    レスポンシブウェブデザインの基本|メディアクリエリの設定
PAGE TOP